接待行為とは?

接待行為とは?

接待の定義……接待とは「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」とされています。(法第2条第3項)

接待の判断基準

  1. お酌、談笑など……特定少数の客の近くに座るなどして、継続して会話の相手になったり、酒等の飲食物を提供したりする行為。
  2. ショーなど……特定少数の客に対して、その客が使用している客室や客室内の一部でダンスやショー、演奏などを見せる行為。
  3. 歌唱(カラオケ)など……特定少数の客の近くに座るなどして、その客に対し歌うことを積極的に勧めたり、手拍子や掛け声、拍手などで盛り上げたり一緒に歌ったり(デュエット)する行為。
  4. ダンスなど……特定の客と一緒に、相手になって踊ったり、客の身体に接触しない場合であっても近くに位置し、継続して一緒に踊る行為。
  5. 遊技(ゲーム)など……特定少数の客と共に、遊技、ゲーム、競技等を行う行為。
  6. その他……客と身体を密着させたり、手を握る等の客の身体に接触する行為。

Follow me!