まず1杯目は ~ソムリエ行政書士のお酒ブログ~

champagne

湿度が高い日が続いています。昨年は6月末に梅雨明けしていたので、今年は長い感じがしてます。

1日中外出して歩き回った日には、仕事上がりのお酒が楽しみです。まずビールを飲んで一息つきたいと、お店の誘惑に勝てないことが多いですね。

以前、シャンパンバーで働いていたので、い1杯目にシュワシュワしたものを飲みたくなります。

この時期、champagneだと、ブラン・ド・ブランがいいかなって思います。その中でも、比較的すっきりしていて、きりっとした酸味のあるタイプ。

新しい銘柄も増えていて、最新の知識に追いつくのが厳しいですが、飲みながらインポーターのサイトを見て情報を得ながら飲んでます。

champagneって、意外と何でも合うと感じていて、がっつりご飯を食べてしまうことはさけたいので、軽くつまみながら飲みたらなおサイコーです。

でも、結局飲みがすすんでしまうので、グラスよりボトルで、できれば2、3名で楽しめたらいいな~と思う今日この頃でした。

 

Follow me!