飲食店を開業するには…

「これまで修行をしてきたので独立したい」

「お店のコンセプトが決まったのでカタチにしたい」

「脱サラして飲食店を始めたい」

「好きな土地で根付いたお店を開業したい」

「家族みんなで営めるお店を持ちたい」

夢を実現させるためには、しっかりとした計画が必要です。

  • 開業資金はどうするか?
  • テナントをどう探すか?
  • 居抜物件か、スケルトンですべてオリジナルでデザインするか?
  • お店の規模は?
  • 営業時間帯は?
  • お客さんのターゲット層は?
  • ごはんメインか、お酒メインか?
  • 食事のジャンルはどうするか?
  • お酒のジャンルはどうするか?
  • 販促ツールはどうするか?
  • 仕入先はどうするか?

ご自身のイメージに合せて、たくさんのことを決めていきます。

たくさんのアイデアが出てきて、夢と期待が膨らんでいく瞬間です。

同時に、契約や融資など、必要な手続きにひたすた対応していかなければなりません。

そこで!

開業すると決めた、スタートラインに立った瞬間から、開店・運営までサポートするプランをご用意しました。

面倒な役所の手続や、開業資金、融資の相談、スタッフ採用、HACCPなど、必要なポイントについてお手伝いいたします。

お店の事業計画からすべてご相談いただけます。

サービス内容

  • お店の全体像の構築
  • 事業計画立案
  • 物件・立地の選定の相談
  • 店舗設計の相談・内装業者のご紹介
  • 運営計画の提案
  • メニュー構成
  • 資金調達・融資
  • 接客サービス指導やマニュアル等の作成
  • 仕入先のご紹介
  • HACCP導入支援
  • 開店後の税理士、社労士のご紹介
  • HPなど販促ツール作成業者のご紹介  など

必要に応じて、サービスをご提供します。ぜひご相談ください。

 

開業に必要な手続き等

【行政書士として対応できる手続】

  • 飲食店営業許可申請
  • 防火管理責任者の届出
  • 深夜酒類提供飲食店営業届出
  • 風俗営業許可申請
  • 法人を設立する場合は、定款認証と法人登記 ※法人登記は提携の司法書士が行います。

【ご自身で対応する手続き】

  • 開業届
  • 青色、白色申告申請  など。

必要な資格

  • 食品衛生管理責任者 もしくは調理師など
  • 防火責任者